about

腰原きもの工房は親子三代に渡って七十年以上続く、手描き友禅作家の工房です。

工房の所在地は東京都青梅市。
自然豊かな御岳渓谷にほど近く、四季折々の草花に触れつつ、着物や帯を制作しています。


図案制作から糸目糊描き、彩色、糊置き、地染め、金彩仕上げを一貫した手仕事で行います。


型や印刷機械を一切使用しない、伝統技法に基づく手描き友禅です。


職人集団による分業制に頼らず、一つの作品を一人の作家が制作しています。


四季の草花、古典柄、幾何模様、モダン柄など、自由な発想で制作できることが特徴です。


一幅の絵として鑑賞できる作品であることはもとより、ご着用時に一番素敵に表現できる着物作品として、
世界に一つの一点ものとなるよう心をこめて制作しています。


当ネットショップでは帯作品を工房直接価格にてご紹介させていただいております。


また、お客様と作り手が直接に出会える機会として、年2回の工房主催展示会(都心会場)を開催しています。
その他、着物雑誌への作品提供も行っています。


作品のご購入やお誂え制作のご依頼など、どうぞお気軽にご相談、お問合せください。


一般の呉服店さん同様に、お仕立て納品からご着用後のお手入れ、
アフターサービスも責任を持って承らせていただきます。

ショップ名
腰原きもの工房
住所
東京都青梅市柚木町2-389-1 地図を見る
TEL
0428-76-2836
公式サイト
http://koshihara-kimono.com/
Facebook
https://www.facebook.com/eigo.koshihara
Twitter
https://twitter.com/eigo_koshihara
Instagram
http://instagram.com/tegaki_yuzen_kimono